業務スーパーで人気の牛乳パックシリーズから杏仁豆腐買いました

冷蔵 デザートシリーズ

おはにちばんわ~|д゚)

トーマスです。

今や業務スーパーの顔と言っても過言ではない商品、「牛乳パックデザート」発売してからしばらくして Twitterなどの反響で話題になり、またたく間に人気商品の座につきましたね。

自称スーパーヘビーユーザーとうたっていますので、当然おさえておかないといけません。

価格も1kgで248円と安く、8人前で割ると1人前31円前後なのでめっちゃ安いです。

一般家庭の方を始め、施設やお弁当屋さん、テキ屋さんもよく買いに来るみたいなのでシェアも広いですね。

人気と共に種類も増えてきた。

今まで見た事のある牛乳パックデザートですが
・水ようかん
・杏仁豆腐
・レアチーズ
・カスタードプリン
・マンゴープリン
・オレンジゼリー
・コーヒーゼリー
・アセロラゼリー
・バニラソフト&アイスミックス・チョコソフト&アイスミックス
・シャーベットの素 りんご・シャーベットの素 パイン
・チョコババロア
・白桃ゼリー
・抹茶プリン
・巨峰ゼリー
・柚子のじゅれ
・シャーベットの素ソーダ・シャーベットの素グレープ
・ほうじ茶ラテプリン

結構種類あったんですが、今はこんなにないんですよ。

人気が出過ぎて種類が減ってきた。

いつものお兄さんと話していると、豊田乳業さんが作ってくださってるんですが、製造が全然間に合わないみたいで。

特に人気商品の受注が多く、人気の少ない商品の製造を止めて、その分人気商品の生産性を上げているようです。

最近テレビでも良く紹介されますし、何とも難しい問題です。

お家で簡単に食べれる杏仁豆腐。

杏仁豆腐を調べると「薬膳料理の一種で、喘息や乾燥咳嗽の治療薬であるアンズ類の種の中の「仁(じん)」杏仁 (きょうにん)を粉末にしたもの(杏仁霜)を、苦味を消すために甘くして服用しやすくした料理である」 と言うふうに書かれてありましたが、要するに薬膳料理の一つで、治療薬が苦くて、それを食べやすくした料理ということですね。

業務スーパーで置いている杏仁豆腐はそう言った薬膳料理ではなく、実際のところ「杏仁豆腐風スイーツ」って事になりますね。

まぁ家で杏仁豆腐を作ろうと言う方は少ないと思います。

自分も思った事ないですし。笑

栄養成分、原材料

下記写真を確認ください。

原材料の中に治療薬は入っておりません。

100gあたりの栄養成分ですので、81カロリーだったらまだそんなに多く無い様な気がしますが、そもそもスイーツを食べるにあたって私はそこまで気にしません。笑

気にすると食べれません。

食べたい!気にしない!笑

開封してみた。

開封して出す瞬間の写真はないのですが、出した後の写真はがこれです。

最初は順調に出てきていたのですが、途中で身が引きちぎれるというアクシデントがおきまして写真の通りになってしましました。

なんとも残念な状態です。

横で見ていた友人の心のこもった「あぁ〜あ、なると思った、だから言ったやん」に殺意を感じました。笑

前のレアチーズのときは上手くいったのですが、パッケージから出す瞬間、これ地味に結構難しいです。

出した瞬間に杏仁豆腐特有の香りがします。

そう、あの杏仁豆腐特有の匂いがして顔がにやけました。笑

後、めちゃくちゃ弾力があります。

プルプルって感じではなくブルンッブルンッって感じでなんとも気持ちの良い感じです。笑

ちょっと上手く伝えれず、気持ちいい感じって意味わからんと思われると思いますが、買って出してみたらわかります。

私は神戸物産の回し者ではございません。笑

食べてみましたよ。

食べた感想ですが、もっちりしています。

もっとプリンみたいな感じで、プルプルしているのかと思いきや、カナリもっちりしていました。

ミルクの感じが強くこれも個人的にはすごく嬉しかったですね。

後けっこう甘いです、思ってたより甘くて、これだけで食べるよりパッケージに書かれている様にフルーツポンチ等にしても美味しいと思います。

後凍らして、半解凍とかでもいけそう。

個人的にはこれだけでも全然平気ですが、甘いものがあんまり・・・と言う方は食べやすくなると思いますよ。

電子レンジで加熱すると溶けて液体状になり冷蔵庫でまた固まると言う、面白さがありますので、是非試してみてください。

溶けて液体の状態でも甘くて美味しかったですよ。

熱いので注意が必要ですが。

一般家庭ではおそらく一回買ったらしばらく買わなそうな感じがしますが、美味しかったです。

最後まで読んでいただきありがとうごいざいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました