業務スーパーのベルギーワッフルはマジでお買い得です。

冷凍 スイーツ

おはにちばんわ〜(・Д・)

業務スーパーヘビーユーザーのトーマスです。

今回はSNSでも好評なベルギーワッフルの紹介です。

ワッフルって家で作れないですよね?

生地を作るのは自体は難しくはないのですが焼くのが専用の機械がいるので、それがない限り無理です。

ちなみに私のうちにはそのような機械はございません。

なので必然的に出来上がっているものを購入するということになります。

ワッフルってだけでオシャレな感じがしますし、とてもたのしみです。

栄養成分・原材料

栄養成分

1個(約55g)当たり●エネルギー:250kcal ●タンパク質:3.4g ●脂質:13.0g 
●炭水化物:30.3g ●食塩相当量:0.6g

 アレルギー情報

●卵 ●小麦●大豆

原材料 

●物油脂●砂糖●グルコースフルクトースシロップ●卵●イースト●大豆粉●食塩●レモン果汁/膨張剤、●保存料(プロピオン酸Ca)●香料


とりあえず測ってみた。

10個入りで内容量は550g。

1つあたり55gですね、おやつや茶菓子にはちょうどいい量です。

税抜き348円ですので、一つ35円前後ですね。

驚くべき安さ。

その辺のスーパーで一つ100円前後で良く見かけますので、めっちゃ安いですね。

中身は小分けで包装されているので便利。

パッケージを開けますと、写真の様な状態で小分け包装されていています。

食べたい時に、食べたい量を食べれるのがとても便利ですね。

こういうお菓子って小分包装されていないと、めっちゃ困りますし、パッケージの中のなんと言いますか、プラスティックの枠?みたいな物が邪魔でゴムするのも一苦労なんですよね泣

もみのりとかに入っている様なあれです。

それに比べ、このワッフルは小分けですので中身を先にみんな出して小分けで冷凍庫にしまえますのでてとても便利です。



開封した感じです。

袋から出した感じです。

ごくごく普通のワッフルですね(о´∀`о)

パッケージ裏側のは「アイスクリームをのせて」や「チョコレートソースやフルーツソースをかけて」などいろいろ書かれていましたが、今回はそのままでテイスティングしてみたいと思います。

ていうか、アイスもシロップもなかったんです。

もう一回買いに行くのは、めんどくさくなってしまいましたので。

また今度ついでの時に買います。笑

それでは、オーブントースターで焼いていきます。

わくわくしながら待つこと5分。

完成‼︎

めちゃくちゃ簡単。

焼いた後と、焼く前の区別が全然つかないですが2枚目の写真が焼き調理済です。

めちゃくちゃ甘くて美味しそうな香りがします。

食べてみた感想は?

食べてみた感想はですね。

めっちゃ普通のワッフル(`・∀・´)

故にめっちゃ美味しいです。

甘みが結構強くて外は、焼いたからと思いますがさくっとしていて美味しいです。

業務の冷凍スイーツって結構あたりが多いですね。

これはリピート必須です。(о´∀`о)

さらにこの焼いたワッフルにバターを塗ってみましたところ、ヤバイ。

太ること間違いなさそうな食べ物が完成してしまったんですが、マジで驚異的に美味しいです。

あと、驚異的に太りそう。

さらにこちらのワッフル、自然解凍でも食べれるようで、実際に食べてみましたが断然焼いた方が美味しいですね。

決して美味しくないわけではないのですが、焼いた方が美味しいのでおすすめです。

アイスクリームやチョコレートシロップも合うと思います。

なかなかの人気商品みたいですので、たまに売り切れてる事もありますが、我が家では冷凍庫にストックしています。

見かけたら買いですね。

チョコレートがかかった方も美味しいみたいですので、そちらの方もまたレビューしていきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました