業務スーパーでグリーンカレーヌードル チキン風味 5食入り買ってみた。

海外 食品

おはにちばんわ~|д゚)

トーマスです。

今回は業務スーパーっぽさ満開の商品の紹介です。

よく通う業務スーパーでは冷凍の商品が並んでいる、上の陳列に並んでいます。

輸入商品が沢山ある業務スーパーですが、やはり売れ筋とそうでない物とあるみたいで「あ、新しい商品だ」と思ったら直ぐ無くなってしまう。

みたいな現象が良くあります。

このグリーンカレーヌードルはタイからの直輸入されている商品です。

ずっと前からあるので、根強い人気があるのかと、勝手に妄想してます。

原材料・栄養成分

下記写真をご確認ください。

グリーンカレーって普段食べます?

私はハッキリ言って食べません。ふつ~のカレーは好きで良く食べますが、あえてグリーンカレーを食べる事は無いです。

グリーンカレーを食べるなら、カレーを食べます。

ですが、今回あえて買ってみました。

5食も入ってるし、美味しくなかったらどうしよ・・・でも、期限が3カ月あるし、それだけ期限があったら食べきれるな・・俺頑張れるかな・・・なんて思いながら買ってみました。

パッケージ後部はこんな感じ、栄養表示がパッケージには見当たらないので、神戸物産のサイトから確認しましたところ、下記の内容でした。

栄養成分
(100g当たり)●エネルギー:437kcal ●タンパク質:7.6g ●脂質:15.5g 
●炭水化物:66.8g ●ナトリウム:2200mg 

アレルギー情報●小麦 ●大豆 ●乳 

塩分が高いです、尿路結石が怖い方はスープは残しましょう。

最近血圧も上がってきたのと、会社で同僚が尿路結石になり、なぜか私が2回も病院に連れていくと言う事もあり、塩分にはメチャクチャ敏感です。

尿路結石になった同僚、大の大人がまるで子供の様に痛がっていました。

その時私は外の待合でまっていました。

そして携帯で「尿路結石 痛い」「尿路結石 原因」など調べ、震えあがっていました。

(水を沢山飲もう、ラーメンのスープは残そう)などなど。

これを食べたから、どうのこうのと言うわけではありませんが、塩分には気をつけましょう。

開封して簡単調理で完成。

中身はこんな感じ、麺、粉、液体。なんか気持ちすこしだけ、麺も緑色がかってる感じがします。

THEインスタントラーメン!!って感じですね。

70g入りと書いていて麺が50g、後の調味料が20g。

小さめのラーメンですね。

まだ食べていませんが、良く食べる人からしたら、感覚的にスープ替わりって感じがします。

作り方が2通りあって、お鍋で作る方法と、お湯をかけて放置の方法があります。

お湯をかけて作る方ですと3分、お鍋で作ると1分半とあるのですが、今回はお鍋で作ろうと思います。

個人的にカップ麺以外は鍋で作った方が美味しい様な気がします、と言うより、熱々がいいじゃないですか?

お湯を沸騰させてかけて3分後に食べるのと、沸騰した状態で作って、火を切った瞬間に食べるのとでは絶対火を切った瞬間の方が熱い、と、そう信じています。笑

鍋がでかい。笑

鍋がでかすぎて水位が低く麺が浸かっていない、と言う料理初心者丸出しの最悪の状況ですが、ご覧ください。

ですが、思っていたより早く麺がほぐれて問題なさそう。

煮立って来たところで、スープの素を入れます。

みるみるうちに緑に変わってきました、意外とカレーの匂いはなくスパイスの香りがします。

よく言う「食欲をそそるスパイスの香り」かどうかはハッキリいって分かりませんが、「あ、なんかスパイスの香りがするぅ」って感じで、グリーンカレー初心者はワクワクしています。笑

お鍋で1分半、あっという間に完成です。

一応ラーメンを入れる用のお椀も温めていましたよ。

冷めない様に。

そして完成!!

見た目美味しそうですか?

いやいや調味オイルを入れて完成なんですよ、これから仕上げですよ。

ここからもっと美味しそうな感じに仕上がるんです!!

オイルを入れて完成!!

美味しそうですか?

調味オイルを入れて完成ですが、自分的には全く美味しそうには見えませんでした。

味の感想は?

辛い・・・そしてカレー、美味しいかと聞かれたら、ちょっと返事に困りますが、決して不味くはないです。

辛い物が好きな方には、オススメ出来ますが、辛いのが苦手な方は控えたほうがいいと思います。

ですが、癖になりそうな味ではあります、ちょっと極端好みが分かれる商品ですね。

これで税抜き218円で1つあたり43円でしたら高くはないですよ。

他にチキンや野菜を入れるなどして、手を加えたらもっと美味しくなると思いますし、実際そう言うレビュー多いです。

今回はあくまで、最も簡単で最も手のかからない作り方でしたのでこの様な結果になりました。

次はもうちょっと野菜を入れてみたり、鶏肉を入れてみたり、と手を加えて作ってみます。

その方が絶対美味しいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました