業務スーパーのマンゴーネクターはトロッとしているけど、あっさりで美味しくおすすめです。

世界のお菓子シリーズ

おはにちばんわ〜(°▽°)

業務スーパーに週5日は通うトーマスです。

今回はフィリピン産のマンゴーネクターの紹介です(°▽°)

これと同じようなパイナップルの商品もあったのですが、それはまた別の機会に。

原材料

マンゴー、砂糖/ビタミンC

栄養成分

一缶250mlあたり

エネルギー51カロリー

たんぱく質0.2g

脂質0g、

炭水化物12.5g、

食塩相当量0mg

ネクターって桃かと思っていました。

ネクターって勝手に桃の事だと思っていました…購入してから(マンゴーと桃のジュースとか絶対美味しいやつやん??)なんて思っていましたが。

よくよく帰って原材料見てみるとマンゴー、砂糖/ビタミンC以上。

桃は??

調べたところネクターって果実をすり潰したソフトドリンクの事を指すようです。

ふ〜んって感じでした。

まぁ美味しかったらおkおk(о´∀`о)

飲んだ感想は?

コップに入れたらこんな感じ、薄くなりそうだったので氷は入れずです。

開けた瞬間に、芳醇なマンゴーの香りがぁぁ…特にしません。

あぁマンゴーだぁーぐらいの感じです。

飲んだ感想は、濃厚なマンゴーの甘みがぁぁ…も特に強くありません。

トロッとしているのはしていますが、そこまで甘くないです。

良い言い方したら上品な甘さ、下品な言い方ですと、薄い。

でも、税別78円ですので、そこを踏まえると全然ありだと思います。

そもそも、マンゴー味と称して売られている物の、味が濃いすぎるんですよね。

マンゴー本来の味がこれなのかもしれません。w

普通に冷やして飲む分には美味しかったです。

マンゴー好きな方は試してみても良いと思いますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました