業務スーパーの冷凍たこ焼きはちょとしたおやつに最適、チンするより揚げがおすすめ。

冷凍 惣菜

おはにちばんわ〜(`・∀・´)

業務スーパーヘビーユーザーのトーマスです。

今回は冷凍惣菜からたこ焼きの紹介です。

業務スーパーの魅力ってたくさんあって、例えば海外産の珍しい商品を多く扱っている点や、内容量が多い、安い等々いろいろあるとは、思うんですが、中でも冷凍食品を多く扱っているっていうのが大きな魅力の一つだと思います。

今でこそ生鮮の、野菜果物、魚、肉、惣菜(ない店舗もあり)とありますが、最初の方はなかったです。

野菜も、魚も、肉もみんな冷凍で代用していました。

と、そんなわけで冷凍の商品が多く、今では品質もすごく良くなっているなぁと思います。

ひさしぶりに買ったら、美味しくなってる‼︎

なんてこともありますし。

このたこ焼き、いつもいく店舗さんでは結構売れているみたいですので今回購入してみました。

パッケージが可愛いですよね?「中はとろーり外はカリッと焼き上げて、醤油とかつおの風味をいかしています」ってめっちゃ期待しワクワクでレジに並びました笑

さらにパッケージには「国産キャベツ100%使用」

(へぇ〜キャベツも国産なんだぁ〜(о´∀`о)、キャベツねぇ…(^^)キャベツ??(・Д・)??)

いろいろな気持ちを抱きながら購入。

栄養成分・原材料

栄養成分が書いていなかったです、ちょっと調べきれなかったので今回は、下記写真をご確認ください。

原材料配合割合ではタコは7・5gと書いてありました。

調べてみたのですが、私頭が良くありませんので難しかった為、理解が及びませんでした。

これは一つのたこ焼きに対してなのか良くわかりませんでしたが、とりあえず7、5gということです。

ですが、おそらく一つに対してではないと思います。

なぜなら、私たこ焼き屋さんでバイトしたことがあるのですが、ぶっちゃけ7gってめちゃくちゃタコでかいですよ?

焼いて縮まると思いでしょうが、それでもでかいですよ?

とりあえず測ってみた

とかなんとか考えながら、測ってみました。

一つあたり約20gですね。

これで税別478円でしたら、仮にたこが小さくても許せます。笑

一つ10円するかしないかですからね、めちゃくちゃお安い。

調理してみた

電子レンジで加熱するというのがベターな食べ方ですが、今回はあえて揚げてみました。

揚げたこ焼きってめっちゃ美味しくないですか?

個人的にすごく好きで、かといって作ったたこ焼きをその場であえて揚げてたりはしませんしね。

かといって、外で買ったやつをあげるなんてこともしませんしね。

なので今回は揚げます。

とりあえず、パッケージ裏側に書かれている様に170度から180度の油で5分揚げてみました。

するとこんな感じ。

レンジで調理しますと、やはり外側はふにゃふやになってしまいます、油で揚あげると嫌でも外はカリカリになりますし。笑

ソースとマヨネーズと青のりとかつおぶしをかけて出来上がり(о´∀`о)

美味しそう…

やっぱりちょっと手を加えた方がより美味しそうにみえますねぇ〜。

食べた感想は?

食べた感想はですね、めっちゃ美味しかったです。

パッケージに書かれてる通りカツオと醤油の風味もあって味もしっかりとついていましたし。

おやつにはもってこいですね。

別の日にたこせんに挟んでお昼ご飯で食べましたが、子供もめちゃくちゃ喜んでいましたし。

冷凍庫にあれば、いつでもチンして食べれますしね(`・∀・´)

これはなかなかに優秀です。

問題のタコですが下記写真を確認ください。

これをどう思うかは任します。

私個人的には、値段も考慮すると十分な大きさではないでしょうかと思います。

味も美味しかったですし、おやつ、夕飯の一品、お弁当にも使えると思いますし。

カナリのオールラウンダーではないでしょうか?

たこ焼きって、実際買ったら高いし、家で作ると時間と手間がかかるじゃないですか?

まぁ家で作るっていうのは、時間をかけてみんなで楽しむところに魅力があるのだとは思いますが。

でも、今回は自分の中でめっちゃあたりでしたね。

しかし一つだけ言いたい。

キャベツは?笑

「国産キャベツ使用」と書いているならもうちょっと存在感がほしかったです。

あのパッケージをみたら、キャベツ入りのたこ焼きなんだぁと思っていたのでちょっと残念。

勝手にお好み焼き見たいな、たこ焼きなんかな?

と思っていました。笑

ですが、そこを踏まえてもお買い得な商品だと思いますね。

なんかないなかぁ〜もうちょっとたべたいなぁ〜って時はめっちゃ助かりますね(о´∀`о)

冷凍の粉物の種類も結構多いのでまたいろいろ買ってみたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました